• ホーム
  • 鋳鉄製単管式排水システム ショウワ集合継手
topimg

対応管種

■立管
呼び径:75A/100A(耐火二層管、塩ビ管)
80A/100A(鋼管、鋳鉄管)
■横枝管
耐火二層管および塩ビ管
呼び径:50A/65A/75A/100A

上部接合構造

■ワンタッチ接合受口
受口はゴムパッキングで、差込みはワンタッチ方式

■ワンタッチ受口部の伸縮吸収機能
ケイプラパイプを接合した場合の塩ビ管内の熱伸縮は、ワンタッチゴムパッキングにより吸収します。

部位/サイズ 直管挿入寸法(mm)
100A 75A
塩ビ管挿入寸法 L 72 57

下部接合構造

■メカニカルタイプ(押し輪セットが同梱されております。)
ゴムパッキングを押輪側に装着し、押輪をボルトにて締付け固定してください。

部位/サイズ 直管挿入寸法(mm)
100A 75A
塩ビ管挿入寸法 L 58 55

押輪用ボルトの締付けトルク
サイズ 締付けトルク
N・m{kgf・cm}
75A 24.4{250}
100A 29.4{300}

フランジ用ボルトナット
サイズ 本数
75A〜125A M10/60mm×3本
150A M12/70mm×4本


■ストレートタイプ
耐火二層管との接続はケイプラ継手メジフリーESD-F(別売)を使用します。
ストレートタイプの差込接合は複層階の満水試験には適しません。
サイズ 本体挿入寸法
L(mm)
75A 55
100A 65

鋳鉄管との接続は差込形の鋳鉄管をご使用ください。
サイズ ストレートタイプの
下部接続部の外径(mm)
75A 88.6
100A 113.6

枝管受口構造




タイプバリエーション

■モデル
標準モデル
※スラブ厚230mm まで対応

ロングモデル
※スラブ厚390mm まで対応

上部閉口モデル
※ 最上階で、横枝管から通気を採る場合に対応します。

2段式モデル
※枝管ピッチ360 〜200mm(10mm ピッチ)

最下階専用モデル
※ショートベンドでの最下階合流では最下階合流専用モデルをご使用ください。

防音型オプション
※防振タイプ、遮音タイプ、フルスペックの3タイプを用意

エンクロスオプション
※排水立て管に延焼防止機能をワンタッチでプラス!
■横枝管のタイプ
Aタイプ
●枝管は1方向
Bタイプ
●枝管は180°の位置に2方向
Cタイプ
●枝管は90°の位置に2方向
Dタイプ
●枝管は90°180°の位置に3方向





■継手下部の構造
HGM
メカニカルタイプ
HGS
ストレートタイプ





■マークの説明
受注区分 出荷目安
翌営業日
5営業日
15営業日
ご相談ください



■脚部継手


SEB エクセルベンド
管底リブの働きにより排水や泡の跳ね上がりをおさえ横主管の上部に通気の空間を確保することができます

SEB 100×75
SEB 125×75
SEB 125×100
SEB 150×100


SEB-C エクセルベンド 掃除口付

SEB-C 100×75
SEB-C 125×75
SEB-C 125×100
SEB-C 150×100


SEB-L エクセルロング ベンド
260mmスラブ厚まで埋込みができます

SEB-L 100×75
SEB-L 125×75
SEB-L 125×100
SEB-L 150×100


SEB-LC エクセルロングベンド 掃除口付

SEB-LC 100×75
SEB-LC 125×100
SEB-LC 150×100


UCB エクセルショートベンド
※ショートベンドでの最下階合流では、最下階専用モデルをご使用ください。

UCB 125×75
UCB 150×100


SEO エクセルオフセットベンド
横主管の1.5倍の大断面と排水リングの形成により、排水閉塞がなく通気が確保されます

SEO 100
SEO 125
SEO 150


防音型オプション


防音型エクセルジョイント

防振タイプ 遮音タイプ フルスペック
固体伝搬音対策防振キット付
SKHGM
放射音対策遮音カバー付
SCHGM
防振キット+遮音カバー付
SFHGM
エクセルジョイント本体

防振キット
エクセルジョイント本体

遮音カバー
エクセルジョイント本体

防振キット+遮音カバー



SCセット(防音部材)
● SCセット ● ブチルテープ(別売)
セット内容
・ 遮音シート(3.8kg/m2)+GW 遮音カバー1枚
・ インシュロック 3本
防音作業に最適
50mm幅×20M



防音型耐火二層管工法






エンクロスオプション


排水立て管に延焼防止機能を
ワンタッチでプラス!

閉塞部材は火災発生時に開口している排水立て管を閉じることで、
上階への火災の延焼を防止する装置です。

●国土交通大臣認定番号
PS060FL-0730
●(一財)日本消防設備安全センター性能評定番号
[共住区画]KK26-003 号
[令8 区画]RK26-001 号



■配管図(例)

■製品外観



■閉塞のしくみ
加熱膨張中




■エンクロス簡単取付手順




■本体寸法




集合継手横枝部への塩ビVP管の直接接続を可能にする「エンクロス」と、塩ビ短管(VP)を、集合継手「エクセルジョイント」の下部にあらかじめセットアップした複合型の商品です。


当社において、一定の作業管理のもと、装着品質を担保しております。
(1)一定圧管理によるボルト締付作業の実施
(2ネジ緩み防止のため、嫌気性接着剤で固定
(3)ネジ緩み可視化のための、ラインマーキングの実施

注意事項
施工の際、フランジネジ部のラインマークにズレがないか、確認するようにしてください。